悟の学習帳

地方大学,英語,投資,読書

【体験談】ヒアリングマラソン5ヶ月目 NHKワールドを活用しよう

 

 

f:id:satoruob:20181109201406j:plain

 

みなさんこんにちは

悟です。

 

今回はヒアリングマラソン5か月目、10月号の振り返りになります。

 

自分がヒアリングマラソンをこなせるレベルかわからない人はこちらの記事を読んでみてください。

 

www.satorublog.com

  

 

 

 

 NHKワールドJAPAN出演者の英語勉強法

 

今月のENGLISH JOURNALでは、NHKワールドJAPANの活用法が特集されています。

ちなみにNHKワールドJAPANはNHKによる英語のテレビ国際放送のことです。

ニュースや番組を通じた日本を中心としたアジアの最新情報だけでなく、日本の実情や魅力を発信しており、全世界約160の国と地域で24時間放送されています。

 

つまり、日本のことを知りたい外国人向けの放送です。

今回はこの国際放送を私たち日本人の英語学習に活用しようという特集になります。

 

 

もちろんテレビだけでなく、スマホやインターネットでも視聴が可能です。 

www3.nhk.or.jp

 

 

その中でも、番組出演者がインタビューで英語の学習法やトレーニングについて話しているのでそちらを紹介します。

 

f:id:satoruob:20181110085122j:plain

 

 こちらはホラン千秋さんのインタビューです。

彼女は英語を勉強するうえで、大切なのは「夢中になれること」だと言います。

多くの人にとって英語は、テストの1科目であり、授業のためだけのものですが、彼女も昔はそのように英語をとらえていました。

 

しかし女優として英語で活動していくことで、演技をするために英語が必要となり、彼女の夢をかなえるために必須のものになりました。

夢をかなえるためであれば、英語が勉強の対象になるのではなく、必須の道具になります。

海外に住みたい、海外の友達が欲しい、外国人と付き合いたい、このような小さな夢でもいいので、英語を勉強するモチベーションを作れるといいですね。

 

他にもニュースでおなじみの、ロバート・キャンベルさんなどのインタビューも掲載されており英語学習者として参考になる話が多くありました。

 

全員に共通していることは、英語を勉強する意識ではなく、楽しんだり何かをする道具として認識しているということです。

TOEICやTOEFLの対策ばかりだと楽しくもないですし、試験勉強をずっと続けるのも辛いものです。

私にとって英語学習を続けるモチベーションがこのヒアリングマラソンということです。

毎月自分の知らない情報を英語で手に入れられる、知らない単語に出会えるこの楽しさがヒアリングマラソンにはあります。

 

 

 #Me Too 運動

 

f:id:satoruob:20181110214356j:plain

 

Me Too 運動は2017年10月、ハリウッドで映画プロデューサーによるセクハラ疑惑が報じられた際に、女優のアリッサ・ミラノさんがSNSで同じような被害を受けた女性に対して「Me Too」と 声を上げるように発信したことをきっかけに始まった運動です。

 

日本でも、ジャーナリストの伊藤詩織さんが実名を公開し被害を訴えたことで話題となりましたが、日本ではかなり下火となっているように思います。

ヒアリングマラソンでもこの話題を取り上げており、海外でこの運動が活発になりどのような動きが出ているのか、日本ではなぜ、Me Too運動が広がらないのかに言及されています。

 

海外では、職場でのジェンダー意識を高めるための研修が行われたり、女性の昇進など機会を制限することがらに対しても意識が高まっており、日本との差を感じざるを得ません。

日本には昔ながらの「男性像」と「女性像」が根深く残っており、社会人だけでなく、学生の中にも関係が出てきているように感じます。

特に男女のお付き合いについては無意識に男女間で役割の違いができてしまっていることがあります。

 

www.satorublog.com

 

 

 

 覚えておきたい単語

 

  単語 意味
1 courtesy 礼儀正しさ
2 embody ~を具体化する
3 cramped 狭苦しい
4 envy ~をうらやましく思う
5 prevalence 横行
6 preclude ~を除外する
7 pontification 独善的な意見
8 simultaneously 同時に
9 snipe 中傷する
10 advocacy 支持、擁護
11 controversial 物議を醸す

 

今月の学習時間

 こちらが今月の学習時間になります

人生初めての学会発表があり、その準備や練習に追われる毎日でした…

他にも大学院入試があり、さらに10月にも学会が控えていたことからそちらの準備もありました。

学習時間としてはヒアリングマラソンを始めてから最低時間で、一日平均で2時間を切ってしまいました。

日によってはゼロ時間の日もあったため、どれだけ忙しくても1時間、できれば2時間は勉強できるような工夫が必要ですね。

 

f:id:satoruob:20181110212312j:plain

 

 

 

ヒアリングマラソンのこれまでの内容はこちらの記事をご覧ください。

 

www.satorublog.com

www.satorublog.com

www.satorublog.com

www.satorublog.com