【Kindleセール】9月6日まで50%OFF以上! 新書フェア

 

アマゾンにて9月6日まで「新書フェア」と題したセールを行っているので私なりにオススメをピックアップしてみました!

 

読んだことのない本もありますが、私が欲しい本を中心に紹介していきます!

 

 それでは行きましょう!

 

 

 

 

雲を愛する技術

 

 

 

新書でありながら、なかなか専門的な内容と話題の「雲を愛する技術」です。

中身は雲の定義から始まり、雲の種類、雲が表してくれる天気、最後は雲への愛を語るという内容です。雲の美しい絵が多く使われており、雲の解説書として使いつつ専門書に近い構成となっています。

 

 

 

 

結婚と家族のこれから 共働き社会の限界

 

 

 

 

本書は、これから結婚などを考えることになる大学生に是非読んでもらいたいです。

共働きが浸透してきたものの、女性の家事負担は大きいまま、女性が一方的に忙しくなる現象が多発しているようです。

 

更に子どもを育てようと思うと、共働きが必須になりつつある現代を筆者は危険視しており、現代の家族(子どもも含む)を持つことが経済的リスクになる社会では少子化は進行する一方だとも書かれています。

 

家族というものについて考えさせられる1冊だと思います。

 

ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験

 

 

 

「日本人が宇宙飛行士に選ばれた!」というニュースを何年に1度聞きますが、どのような選抜が行われているのか知らない人が多いのではないでしょうか。

身体能力が求められるのかと思いきや、実は極限環境で自分を保てる精神力やコミュニケーション力を徹底的に調べられるようです。

 

選抜試験は究極の就活にふさわしい内容であり、就活を控えた学生にも是非読んで頂きたい一冊です

 

行動経済学 経済は「感情」で動いている

 

 

 

 行動経済学の入門書です。

行動経済学では、従来の経済学とは異なり人間を合理的な経済人として扱うことはせず、人間の感情や非合理的な部分を経済学の理論に取り込んでいます。

本書は新書にしては骨太ですが、行動経済学の理論の解説には実験の説明などが長々と続いてしまうため、仕方ない部分もあるかと思います。

 

現実社会でのあるあるを説明してくれる行動経済学を是非楽しんでください。

 

 

 

 

闇経済の怪物たち グレービジネスでボロ儲けする人々

 

 

 

 

読んでの感想は、これが本当にグレーなのか?ということでした。

内容はここではあまり触れられる内容ではなく、私たちの生活している世界の裏側でこんなことが行われているとは知りませんでした。

 

ただ、白でもグレーでも顧客の為にサービスを提供する、ビジネスチャンスを見極めることに関しては共通しています。

 

少し、裏の世界に興味がある人にはオススメです。

マネはできませんが。