悟の学習帳

地方大学,英語,投資,読書

【2度目の学会発表】相手に合わせて発表する

こんにちは 悟です。 先日、人生初めて学会発表をしたという記事を書きました。 www.satorublog.com 今回は同じ学会の支部会で発表させてもらったので、そのことを少し書いていきます。 あまり人の役に立つ記事ではないと思うのでお気楽に読んでいただけたら…

ヒアリングマラソン6ヶ月コースを終えたので感想と効果について書きます

こんにちは 悟です。 5月からヒアリングマラソン6ヶ月コースが11月号をもって終了しました! TOEIC 対策も飽きてきたな…、そろそろ英字新聞や洋書とか実用的に英語を使いたいな…と思い始めたヒアリングマラソン。 流石にいきなり1年は怖いということで、半年…

【初バイトにおすすめ】スーパー歴3年半が教えるメリット・デメリット

こんにちは 悟です。 実は私、3年半ほど近所のスーパーマーケットでバイトをしていたのですが、奨学金採用を機に退職することにしました。 そこで今回は、スーパー歴3年半の私が仕事内容や初バイトにおすすめな理由を解説していきます。 この記事で得られる…

【有斐閣ストゥディア】社会科学入門におすすめなのでまとめました。

こんにちは 悟です。 今回は、社会科学系の学術書出版で有名な有斐閣のストゥディアというシリーズについて紹介します。 有斐閣ストゥディアは2019年1月時点で55冊出版されている社会科学系の入門書レーベルです。 これからの「ベーシック」 色あせない「マ…

教養のための読書なら新書がおすすめ!大手出版社をまとめました!

こんにちは 悟です。 この記事では、新書を読みたい人向けに、大手出版社の発行するレーベルの比較を行っています。 ※あくまで個人的なイメージになります。 ※私が何冊も読んだことのあるレーベルしか紹介していません。 私はよく、何か勉強しようと思った時…

【書評】二軍監督の仕事 育てるためなら負けてもいい???

こんにちは 悟です。 今回は東京ヤクルトスワローズの二軍監督を務める高津臣吾さんの書いた、「二軍監督の仕事 育てためなら負けてもいい」の書評を書いていきます。 二軍監督の仕事 育てるためなら負けてもいい (光文社新書) posted with ヨメレバ 高津臣…

バイオ系以外の研究室の選び方

こんにちは 悟です。 今回は理系の大学生を対象に研究室の選び方についてまとめます。 はじめに言っておきますが、研究室選びは大学選びに負けず劣らず重要です。 少しでも悩みや迷いがあるのであればこの記事を読んでもらえたらと思います。 研究室のイメー…

初めての学会発表を終えて

こんにちは 悟です。 私は地方大学に通う農学部の4年生です。 はじめての学会が終わり数ヶ月が経ちましたので、初めて学会に参加したペーペーなりに、これから初めて参加する学生に向けて書いていきたいと思います。 学会とは? 学会はどんな人が出る? 口頭…