大学生は図書館を使って欲しい!-勉強、読書にオススメ!

こんにちは

 

悟です。

 

大学生の皆さん、大学の図書館を使ってますか?授業が終わって速攻帰宅してませんか?

試験勉強などでカフェやマックに行っている人は是非大学図書館を使ってください!

 

今は研究室に篭っている私ですが、1年生や2年生の時は土日も含めてほぼ毎日通ってました。そんな私が使って感じたことをまとめてみました!

 

 

1.開館時間が長い

 大学図書館は開館時間が非常に長いです!

一般的な市立や県立図書館だと5時や6時で閉まってしまいますよね。

大学図書館だと平日は午前9時から午後11時まで土日も午後7時まで開いてますから、朝から晩までドップリ滞在できます。

 

2.エアコンが効いてる

 図書館は夏は冷房、冬は暖房が効いてますよね。家で勉強すると、電気代がかかるので図書館には行って節約が出来ますよ!

 

3.読書に集中できる

図書館はみんな勉強したり、本を読んだりしているのでとても静かです。自宅ではテレビや漫画などに気が散ってすぐ本を置いてしまう私でもそういった誘惑がないのでめちゃめちゃ集中して読書ができます。

 

4.頑張ってる人が沢山いる

 図書館には頑張ってる人が沢山います。定期テストTOEIC、公務員試験などここにいる人の全員が何か目的を持って頑張ってるんだと思うと自分もやる気をもらえます!毎日通ってると、あの人今日もいるなと、なんとなく知り合いになった気分になります。

 

5.まとめ

 大学図書館では上に挙げた四つのことが全て無料で手に入ります!

ざわざわしてるカフェ、誘惑の多い自宅に比べていかに大学図書館が、優れているか伝わりましたか?

みなさんも是非大学図書館を使い倒してください!